2017年度中学1年7組 クラス旅行

2泊3日で館山に行きました。出発日、あいにくの雨模様です。 マザー牧場でジンギスカンです。
野菜と羊肉でヘルシーです。 食べているうちに外は風雨が強くなってきました。
こちらはちょっと野菜多すぎ・・・ 鋸山ハイキングは危ないので中止して、翌日の館山史跡巡りの勉強会となりました。
安房文化遺産フォーラムというNPOの方が安房館山の軍事史跡などについても説明してくださいました。 夕食、お昼のジンギスカンがたたってお腹いっぱい・・・
2日目、やはり空はどんよりとしています。本当は富士山が見えるはずなのですが。 朝食、眠い目をこすりながら食べています。
第二次世界大戦中に海軍航空司令壕としてつくられた赤山壕の見学です。 ネコも参加したかったようです。
発電機などの機械系が置かれていた場所です。 途中の通路は2m弱くらいの高さ。
掘り進められた壁には美しい地層が見えます。 ここは番兵の腰掛だそうです。
全体的に隆起している地形だそうですが、断層もあちこちに見られます。 続いて零戦用の掩体壕を見にいきました。
館山には1つしか残っていないそうです。 午後は海軍の砲撃練習場跡を見る予定でしたが雨あしが強くなったので車窓から。
足を伸ばして館山湾の南、米良というところに行きました。青木繁の「海の幸」のモデルとなった漁村です。 夜、雨が上がった隙をついて砂浜で花火をしました。
風が強いので皆で火をシェアします。 落ち着いて線香花火をやるには厳しい風でした。
最終日も雨模様の中、鴨川シーワールドにいきました。 室内展示も充実しています。
クラゲコーナーもあります。 ベルーガやイルカ、シャチのショーも楽しみました。
何と帰り際に晴れました。 太陽の光が眩しい。
みなさん、楽しかったですね。お疲れ様でした。

  麻布の近況へ  表紙へ