Empowerment program

高1を対象に今年度初めてEmpowerment Programという企画を行いました。日程は8月29日〜9月1日。

【8月29日の様子】

まずはグループ内で、その後は歩き回って、別のグループの人と自分の事を話しあいました。
   
 自己紹介中。 ディスカッションタイムでは、「ポジティブシンキング」についての文章を読み、意見交換をしました。
その後は意見の発表なども。 
   
   
学校紹介プロジェクトでは、グループで麻布の長所を話し合い、それに関するプレゼンを行いました。 

【8月31日の様子】

 
各国から来た学生たちからその国の教育制度について話を聞き、日本との違いを話し合いました。
その後、全体の前で代表者が発表しました。
移民問題に関してディスカッションし、代表者が全員の前で発表しました。
   
   

【9月1日の様子】

みんなそれぞれの方法で練習しました。グループで発表したり、一人で練習したり。その後は誰かとペアを組んでお互いに練習しました。みんなすごく積極的です。
この後はみんなの前で発表をしました。
テーマは「このプログラムで学んだことと自分の目標」です。
 先生方は東大や筑波大などで学ぶ留学生たち10名に、それを束ねるファシリテーター1名。
素晴らしい体験に感謝です!
 
参加したメンバー  みんな驚くほど積極的に参加してくれました! 



  麻布の近況へ  表紙へ