沖縄コース(生徒109名)

 事前の天気予報では旅行中の4日間はすべて雨の予報。果たしてどうなることやら。
 
 初日は那覇空港到着後、全員で平和祈念公園、ひめゆりの塔、糸数アブチラガマを見学し那覇市内に宿泊。沖縄戦の詳細を学習し、深く考えさせられた生徒が多かったようだ。昼間はなんとか天気に恵まれるも、夕飯会場がホテルから遠かったため夕方から降り始めた雨にたたられる。
 
 二日目は美術館に立ち寄り、一路、本部町へ。もとぶ元気村でマリンスポーツに挑戦するも予報通り大雨。「沖縄がこんなに寒いとは思わなかった」は生徒の談。宿泊場所は本部町。

 三日目は予報が幸いにも外れて朝から晴れ。「沖縄が本気出すと暑い」は生徒の談。午前は慶佐次で自然観察&カヌー体験をした後、午後は美ら海水族館見学。夕方からは遅れてやってきた雷雨。

 四日目は朝から那覇へ戻り、全員で首里城見学、国際通り散策。予報通り朝から雨。生徒はめげずに国際通りでお土産を買い漁ったようす。

 残念ながら天候に恵まれたとは言い難い旅行となってしまったが、三日目だけでも晴れてくれたので一安心。旅行社のはからいで美味しい食事を満喫した旅行となった。

朝6:45羽田集合。少し気の早い生徒もちらほら。
初日、平和祈念公園でガイドの方から説明を受けているようす。
初日、昼食は沖縄そば。
初日、夕食は国際通りでステーキ。
二日目、マリンスポーツ。手前はサバニ、奥はバナナボート。降りしきる雨が辛い。
二日目、夕飯はホテルでビュッフェ。ちゃんと野菜を食べよう。
三日目朝、慶佐次へ移動。車窓から「沖縄のせとうち」を撮影。
三日目午前、慶佐次で自然観察&カヌー体験。一番右は便乗した教員。
三日目夕飯は豪勢にBBQ。旅の無事を祝ってジュースで乾杯! 四日目、雨の首里城。
三日目午後、午後海洋博公園にて、全員で記念撮影。

 

  2011年度学年行事のページへ  学年行事のページへ  表紙へ