中学1年6組クラス旅行

 

831日〜92日に千葉県の館山方面に行ってきました。
日目 鋸山観光
日目 NPO法人安房文化遺産フォーラムの方にご協力いただき、午前中は館山に残る太平洋戦争の戦跡についてのレクチャーを受け、午後は実際に戦跡をめぐりました。あまり知られていないのですが、終戦がもう少し遅ければ、館山に米軍が上陸し本土決戦になると予測されていました。第二の沖縄となる準備を着々と進めている最中に終戦を迎えたため、館山には特攻の基地やゼロ戦の格納施設、1.6キロメートルにも及ぶ軍の防空壕「赤山地下壕」などたくさんの戦跡が残されています。戦跡を案内してくださった方のお一人が麻布出身で、弟さんを相模湖事件で亡くされたとお聞きし、非常に驚きました。
3日目 は鴨川シーワールドを観光しました。

鋸山の観光 この下は絶壁です。午前中に大雨だったのにお昼過ぎには快晴になり、眺望を楽しむことができました およそ30mある石仏の前で
待ち時間はゲーム。一人ひとりではなく4人で通信しながら大富豪をしているそうです 夕方、宿の目の前の砂浜で遊ぶ
2日目 終戦のあと、米軍が最初に上陸した場所を訪れました。 赤山地下壕 館山海軍航空隊の防空壕として使われていたらしい。
ゼロ戦の格納施設跡 夜のお楽しみ会
鴨川シーワールド シャチのショー ショーの時にシャチにかけられた海水でびしょびしょです
 
海ほたるにて