麻布学園PTA

第23回ファミリーコンサート

11月8日(土)に麻布学園PTA行事委員会主催の麻布ファミリーコンサートが開催されました。
ファミリーコンサートは、麻布学園に集う生徒、家族、教員がそれぞれの腕を披露し、
共に音楽を楽しむ年に一度の音楽の祭典。
今年も37組の出演者で5時間にわたる大コンサートとなりました。

練習を重ねて出場して下さった皆様、舞台転換を手伝ってくださった管弦楽部有志、
照明を取り仕切ってくれた演劇部有志、そして足を運び楽しんで下さった皆さま、
全ての方々にこの場を借りて深く感謝申し上げます。

 

開場後の客席は次々と埋まり、立ち見が出るほどでした。

客席の平校長先生。

客席中央には本格的な音響ミキサー。

第1部

開演に先立ち、行方行事委員長よりご挨拶。

第1部のトップバッターを飾ったのは高校三年生の保護者の皆さんの「夢をあきらめないで」。建設中の体育館のビフォアーアフターを見せたパフォーマンスにも盛り上がりました。
先生が参加してくださったバンドもありました。
第1部の様子はこちらからご覧ください

第2部

第2部の開演に先立ち、平校長先生よりお話がありました。

兄弟、親子、親戚や仲間との共演で、様々なスタイルの演奏や歌が披露されました。 まさにファミリーコンサート!
第2部の様子はこちらからご覧ください

第3部

舞台下に集まった学生からも熱い声援が飛びました。

第3部はダンス部!多彩なパフォーマンスで会場を盛り上げました。
第3部の様子はこちらからご覧ください

  
  

            今年のファミリーコンサートも大盛況の内に幕を閉じました。