輪廻転生

中2、中3が参加する競技です。幼虫(仰向け4つばい)、さなぎ(おんぶ)、成虫(騎馬)となり、最後に玉入れをして入った玉の数を競います。