11月21日(土曜日)に行事委員会主催の第18回ファミリーコンサートが開催されました。

「今年のファミコンは凄い!」を合言葉に役員、お手伝い生徒、出演者全員で

力を出し合って、素晴らしいコンサートになりました。今年度のプログラムはこちらです。
 

ファミリーコンサート部門の一人ひとりがお互いに当日まで内緒で1文字ずつデザインして作った立て看板。
みんなで楽しみながら力を合わせて作り上げたコンサートの象徴です。
 


飾り付けも準備万端のはずだったのですが、あまりにもお客様が多くてプログラムは足りなくなるし、
てんやわんや。嬉しい悲鳴です。
 


今年ははじめてプロジェクターを使って曲目を投影しました。遠くからでも見やすいと好評でした。
頑張る担当役員。
 


Part 1

スポットライトも増やし照明の演出もある中、
21組のバンドのレベルの高い熱い演奏が披露されました
 

金管の力強いファンファーレ。待ちに待ったファミコンのオープニングです! 


素敵なお歌を披露してくださいました。 


Part 2

クラシック部門では、たくさんの方がアンサンブルや連弾等、
グループで出演して下さいました。
 
 

クラシックのトップを飾るコーラスの歌声は、満席となった講堂のすみずみまで美しく響きわたりました。 
 
 

Part 3

舞台転換の間に映像の投影があったり、
水晶玉を宙に浮かせるパフォーマンスがあったりの、
バラエティ
に富んだステージでした 


毎年ファミリーコンサートの締めを飾るかっこいいダンス。客席の前に女の子たちが詰め寄りました。 


フィナーレは、行事委員長の弾き語りでごあいさつ 





文字通りファミリーで出演して下さった方たちです。皆様ありがとうございました。


           

学校法人麻布学園 ©1999-2009 All Rights Reserved

18th Family Concert 

PTAトップページへ
このページの最初へ