委員会の構成

担当教員1名と各学年より3名の保護者、計19名で構成されています。

新聞の発行予定

一学期ごとに(各学期末)年3回の発行予定です。




3月19日配付予定が、4月11日配付となりました

3号編集スタッフの活躍


スタッフ構成 H1 : 2名、M3 : 1名、M2 : 1名、M1 : 1名




1面 卒業式式辞、祝辞、卒業生表彰者
2面 贈ることば、卒業によせて、生徒の活躍
3面 退官の先生方、ファミリーコンサート
4面 増田先生を偲んで、国際交流、オリジナル記事 他

[読み合わせ] 間違いがないかしっかりチェック! 文章を暗記するくらい、チェックしました。
[折り込み作業] 大変な時期を乗り越えてやっと完成。 卒業生には発送します。



新聞委員 3号班 チーフ より

大勢の方のご協力を得て、無事発刊に漕ぎ着けた矢先の大地震!
本当に色々なことが起きてしまうのだなと、改めて痛感しました。
地震の方も徐々に落ち着いてきて、ようやく皆さまのご家庭に近々3号が届くことと思います。
ちょっとタイムリーではなくなってしまいましたが、ぜひお手にとってご覧ください。
私たちの熱い(?)思いが詰まっています。
思い起こせば、何も解らないまま突撃取材のように始まったファミリーコンサート、寄稿をお願いしに通った職員室、学生に戻ったかのように激を飛ばしあったオリジナル記事、一足先に経験することができた卒業式などなど、 優秀なメンバーに助けられ無事終えることができました。
決して自分から進んでなった役員ではありませんでしたが、素敵な仲間にもめぐりあえて引き受けて良かったと思っています。
また、同時に学校のことを知ることができ、子どものことも少し解ることができたと思っているのですが?
本当に良い経験をさせていただきました。感謝、感謝!



2010年度 新聞委員会委員長 より

今年度もPTA新聞をお読みいただき、ありがとうございました。
各号を通して学校行事や生徒の姿、そして様々な形で学校生活を支えてくださっている方々など、オリジナルの特集を掲載いたしました。
内容はその時々のものではありますが、永くみなさまの思い出として残ることを心から願っております。
最後になりましたが、寄稿や取材にご協力いただきましたみなさまに、あらためまして感謝申し上げます。






学校法人麻布学園 c1999-2010 all rights reserved