お知らせ一覧

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. OBだより
  4. 第10回 杉並麻布会 活動報告 (2020.1.12)

OBだより

一覧へ戻る

第10回 杉並麻布会 活動報告 (2020.1.12)2020.01.17

私達杉並麻布会は、令和初の新年会を開催いたしました。

今回は、男の料理第4回といたしまして、3班に分かれて、すき焼き、寄せ鍋及び雪国みぞれ鍋の3種類の鍋料理を作って参加者全員で食しました。

今回は、平秀明校長先生並びに江原素有理事がゲストに参加してくださり、非常にまとまった明るい会になりました。

上記の3種の鍋料理を作り、日本酒は和楽五尊の純米吟醸、焼酎は北海道のジャガイモ焼酎清里()

他校長先生御寄付のワインを初めとしてビールやコーラなどを持ち寄って、乾杯して、麻布談義に花を咲かせ、旧知を暖めました。

参加者は18名で、ゲストの二人の先生を含めると総計20名の大所帯の和やかな元気溢れる会となりました。

平校長先生より最近の麻布学園の話を聞いたり、江原理事より麻立会や理事の話を聞いたりして、現在の麻布を認識し、OB各人の近況や麻布話しを聞いたりして、楽しく盛り上がりました。

終始和やかで、最後は、みんなで恒例の麻布学園校歌を斉唱しました。

2番は平校長先生と一緒に歌いました。

大盛会でまた皆成長しましたことをご報告いたします。

杉並麻布会は年2回以上、麻布学園OB及び麻布学園関係者で開催しています。

次回は、参加資格を杉並区在住に限定しませんので、麻布学園OBの皆様は奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。

(文責:矢澤秀昭(昭和54年卒))