クラブ紹介

  1. ホーム
  2. 学校生活
  3. クラブ紹介
  4. クラブ活動実績
  5. 軟式野球部
  6. 2022年度 夏季選手権大会ブロック大会 ベスト4

軟式野球部

2022年度 夏季選手権大会ブロック大会 ベスト42022.07.20

2022年度 第1ブロックA(千代田・港・品川)野球夏季選手権大会(24校23チーム)において、中学軟式野球部が第3位になりました。

1回戦は5/29に広尾学園中学校と対戦しました。

打撃では初回に先制し、勢いに乗り今までやってきたバントやエンドランも噛み合い打線がつながり8点をとりました。守備では松尾の好投によりわずか2点で抑えました。

2回戦は6/19に港区立白金の丘中学校と対戦しました。
打撃では安打を量産しさらに相手のミスにつけ込み15得点をとり守備では亀徳が6者連続三振で被安打1で4回まで抑え5回は松尾がしっかり締めコールドで勝ちました。

3回戦は6/26に品川区立荏原第六中学校と対戦しました。
相手は昨年の選手権大会で都大会に行った強豪校で、厳しい試合が想定されていました。打撃では相手のピッチャーの好投によりほぼランナーが出ることはなかったのですが死球で出た三上を亀徳が二塁打を打って返して先制しました。守備では、亀徳が6回までいい当たりを打たれたものの堅い守備のおかげで被安打1と好投し、最終回ではエラーもあり、ノーアウトランナー二、三塁という危機的な状況になったが亀徳がなんとか抑えて1対0で勝ちました。

4回戦は7/3に高輪中学校と対戦しました。
打撃では初回先頭打者の亀徳が安打を打ち2番の石原もいい当たりを打ちましたが相手の好守によりダブルプレーとなり初回のチャンスは終わりました。その後も安打は出るものの繋がらず得点を出来ませんでした。守備では、先発の亀徳の調子が良くなく雨もありコントロールが定まらず、ずるずる点を取られ5回4失点で6回亀徳の代わりに松尾が好投し、三者凡退で終わります。しかし、7回では相手の打線の捕まり点を取られ平澤に代わったが相手の好打により、打たれて最終的には0対7で負けました。

中学校から野球を始めた選手がほとんどでさらにコロナの影響でほぼ練習できない時期もありましたが、放課後にキャッチボールなどをしたり、練習を自分たちで工夫し、少ない時間でできることを考えた結果として最後の大会で第1ブロックAで第3位になることができ、いい思い出となりました。

最後になりますが、大変な状況の中私たちを支えてくださった保護者の皆様や、大会を開いてくださった大会関係者の皆様、指導をしてくださった顧問先生の方々に感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。
校長への報告会
試合後の集合写真(中3選手と顧問)