国際交流

  1. ホーム
  2. 学校生活
  3. 国際交流
  4. 提携校の紹介

提携校の紹介

養正(ヤンジョン)高校

所在地 大韓民国ソウル市
創立 1905年
交流開始 2011年
男子校

交流提携する以前より、留学生の受け入れや修学旅行時の訪問も行っており、縁の深い学校です。第二外国語が必修であり、主に日本語を選択している生徒との交流が中心です。歴史ある私立校であることや男子校であることなど、麻布との共通点も多く、交流時は互いに英語を駆使しながらも濃密な時間を過ごしています。

韓国 養正高校
ショーニガンレイクスクール

所在地 カナダ ブリティッシュコロンビア州(バンクーバー島)
創立 1916年
交流開始 2001年
共学校

バンクーバー島の大自然に囲まれた全寮制の学校です。高校1年生から3年生まで、男女あわせて500人ほどの生徒が共に暮らしながら学問・芸術・スポーツまで幅広く学んでいます。中国や韓国などアジアから入学する生徒も多く、多民族の共生を肌で感じることのできる学校です。

カナダ ショーニガン・レイク・スクール
河南省実験中学

所在地 中華人民共和国河南省鄭州市
創立 1957年
交流開始 2006年
共学校

洛陽や少林寺のある河南省の省都、鄭州市にある教育重点校です。生徒総数は3000人をこえるマンモス校ですが、主に日本語の学習をしている中日班との交流を行っています。将来、日本の大学に進学を希望する生徒もおり、訪問時には「熱烈歓迎」を体感できる学校です。

中国 河南省実験中学