クラブ紹介

オセロ部

ケンブリッジ・オープン2023.02.21

イギリス・ケンブリッジで2月18日、19日に開催されたヨーロッパグランプリ・ケンブリッジ大会で高校1年の大髙巴樹(おおたか・ともき)君が準優勝しました。1日目に7試合、2日目に4試合、合計11試合行われる予選を9勝2敗でトップ通過した大髙君は、予選を2位通過したドイツのマシアス・ベルグ選手(世界選手権で何度もベスト4に入っている強豪)と決勝3番勝負を争いました。大激戦となった決勝は第1試合、第2試合ともに34対30の僅差でベルク選手が制し、2連勝で優勝。大髙君は初参加の欧州大会で準優勝の好成績を収めました。

     世界オセロ連盟の記事
     決勝開始前の握手。左が大髙君。
          予選順位表
     決勝3番勝負棋譜。どちらも34-30でBerg選手の勝ち。