麻布の近況

  1. ホーム
  2. 学校生活
  3. 麻布の近況
  4. 国際交流活動
  5. カナダ Shawnigan Lake School訪問

国際交流活動

一覧へ戻る

カナダ Shawnigan Lake School訪問2024.04.09

4月1日~4月8日で、カナダのブリティッシュ・コロンビア州のショーニガン・レイク・スクール(SLS)を訪問しました。初日のバンクーバーでは外国の街並みや雰囲気を堪能し、2日目からはバンクーバー島に渡って学校へ。

ホストパートナーと一緒に授業を受けて、放課後活動を行いました。寄宿学校なので麻布生もそれぞれ寮へ入寮し、寝食含めて交流を深めました。

非常に貴重な経験となったと思います。11月にはショーニガン生が日本にやってきます。また楽しみです。

  • バンクーバー空港ではトーテムポールが出迎えてくれました。
  • 初日はバンクーバー市内に一泊。住居を改修したホテルでした。
  • 2日目。バンクーバーはフェリーも主要な交通手段。大きなフェリーで島に向かいます。
  • 学校に到着し、早速ホストパートナーと顔合わせ。自己紹介。
  • 3日目。科目ごとに異なる校舎に移動して授業を受けます。こちらは木工室。
  • 放課後活動(部活)のスケートクラブに混ざって、スケートを体験。
  • 寮ではホストパートナー以外の生徒とも交流。
  • 4日目。ジャパンナイト。日本文化を紹介します。剣道の実践披露は盛り上がりました。
  • みんなで鶴の折り紙にチャレンジ。
  • 5日目。麻布生全員でカヌー体験をさせてもらいました。湖の上から雄大な景色が広がりました。
  • バンクーバー島のフィヨルド地形の景色が楽しめる展望台へハイク。自然が本当に豊かです。
  • すっかり仲良くなりました。
  • 6日目。土曜日は授業がなく、お昼前に教会で集会。みんな正装で参加します。
  • 教会での集会後は、ビクトリア市内散策に出かけました。
  • ビクトリアのチャイナタウンで、中華料理を堪能しました。
  • 教員どうしも交流。異なる文化もありますが、教育に関しては共通の話題も。
  • 最終日の朝食。日曜日はみんなブランチタイムに起きてくるようで、早起きしたのは麻布生とホストだけでした。
  • お別れの挨拶。お土産と想い出をたくさん持ち帰ります。